名前は丁寧に書く

トップページ > 自ら行動する開運方法 > 名前は丁寧に書く

雑さは幸運を遠ざける

あなたは自分の名前をキレイに書いていますか?
一番書き慣れている文字だからこそ、流すように書いている方も多いのではないでしょうか。
しかし、名前はあなたを映す鏡と言っても過言ではありません。名前を丁寧に書くことによって開運の効果が期待できるので、キレイに書くよう意識してみましょう。
名前を雑に書くと、幸運を遠ざけることになります。

名前の文字の形を美しくすることも重要ですが、名前を書く時の気持ちも大切です。
キレイに書こうとすることによって心が洗われ、幸運を引き寄せやすい精神状態になります。
また、丁寧に書かれた名前を視覚から読み取ることにより、あなた自身の気持ちが引き締まって負の運気を引き寄せづらくする効果があります。

名前には魂が宿る

八百万の神(たくさんの神々)という言葉があるように、自然万物には神や魂が宿ると考えられています。
生物やモノだけでなく、文字にも魂が宿るのです。これがいわゆる「言霊」。名前の言霊は強いパワーを持ち、あなたの運命に大きく関わっているのです。

名前を雑に書くと、本来なら受けられるはずの神様からの加護が受けられなくなってしまうでしょう。
幸運を引き寄せたいのなら、自分の名前に誇りを持ちながら丁寧に書く癖を付けてください。