財布を使った開運方法

トップページ > 開運グッズで幸運を呼び込む > 財布を使った開運方法

財布を使った開運方法

金運を上げる開運方法と言えば、まず思いつくのが財布ですね。 この財布には、開運について色々言われていることがあります。

まずひとつに、春に財布を買うこと。これは、「春」が「張る」ということから、財布が張る…つまりたくさんお金が入った財布を意味します。
また、財布は最初に入れてもらったお金の量を覚えているとも言われており、使い始めの頃はたくさんお金を入れておくのがいいと言われています。

注意しておかなければならないのが、秋に財布を買うことです。
これは、「秋」が「空き」ということから、財布が空になる…つまり金運が下がるとも言われています。

それ以外にも注意する点は、自分自身で気に入っていない財布や、あまり好きではない財布を無理に使うことです。
財布で開運させるには、まずあなた自身が財布に対して愛着を持つことが重要だということを覚えておいてください。

財布の中身は整理整頓を

財布で開運するのに大事なことは、整理整頓を心がけること。
お金はただの紙と思うかもしれませんが、お金もある意味では生き物です。
お金が居辛いような財布では、開運など到底できません。

まず、レシートやカードが混在しているような人は、財布の整理を心がけてください。
また、折りたたみ財布を使っている人は、長財布にするのをおすすめします。
お金が窮屈で嫌だ!と思うようにはならないように、注意しましょう。